Voice お客様の声

お客様の声
  • 長年の安定感と信頼感
  • 長年の安定感と信頼感
  • 長年の安定感と信頼感

長年の安定感と信頼感

親方(目白 和幸 故高橋様)と築地正本さんの平野操社長とは気が合ったようで、いつも平野さんのやる事なら間違いないと言っておられました。私も修業時代から築地正本さんにはお世話になっています。何より鋼がしっかりとしており、よく切れて長く切れます。今まで何十本と購入しましたが、その中ではわずかに他の包丁店の物を求めてみた事もありましたが、それは弱くやはりだめなだなと思った物です。

懐石 小室 小室光博様

東京都新宿区若宮町35-4

TEL:03-3235-3332

https://www.kaiseki-komuro.com/

  • 量をこなしても疲れません
  • 量をこなしても疲れません
  • 量をこなしても疲れません

量をこなしても疲れません

先代も築地正本さんを利用させていただいております。私自身は1.2Kg程度の物を使用していますが、うちは打つ蕎麦の量も多いので、切る量も多くなります。800g程度の物だと軽くて疲れてしまいますが、適度な重量とバランスがあって、包丁の重みで力を入れないでも切れて行きます。疲れにくくて重宝いたしております。

神田まつや 小高孝之様

東京都千代田区神田須田町1-13

TEL:03-3251-1556

http://www.kanda-matsuya.jp/

  • 鮨 くわ野
  • 鮨 くわ野
  • 鮨 くわ野

研ぎ方も教わり、いつも仕事が早い

築地正本さんとの最初のご縁は親方に築地に連れられて初めて購入した出刃と薄刃でした。当時の専務(現在の社長)に名前入れるか?と聞かれて入れていただきましたが、その時の事を鮮明に覚えています。また場内店の皆さんも人柄が良く、研ぎ方を教わったり、お願いした研ぎ直しをスムーズに完璧に仕上げていただき、いつもよくしていただきました。

くわ野 桑野達也様

東京都中央区銀座8-7-6 平つかビル3階

TEL:03-3573-6577

  • THE ARAKI
  • THE ARAKI

通い慣れた市場の帰り路

きよ田での修業時代からお世話になっております。市場ってやっぱりいいもので、今は海外で仕事をしておりますが、折に触れて帰国した時にはあらためてそう感じます。その際には包丁の手入れも定期的にお願いしており、大変助かっております。私は刺身包丁は薄く軽い方が好みですが、好みに応じた物をきちんと仕上げていただいております。

THE ARAKI(あら輝) 荒木水都弘様

G/F, Stable Block, House 1881, 2A Canton Road, Tsim Sha Tsui, Hong Kong
+852-3988-0000

12 New Burlington Street,London WIS 3BH,United Kingdom
+44(0)20-7287-2481

  • 正本様の〇〇な点が気に入っています
  • 正本様の〇〇な点が気に入っています
  • 正本様の〇〇な点が気に入っています

鮨と包丁で日本文化を伝えたい

祖父や父も築地正本さんにお世話になっており、私自身も小学生の時から店舗にお邪魔していました。
『鮨を通じて日本文化を伝える』をテーマに松乃鮨だけでなく、世界中で活動している私は、海外に行く時は常に正本さんの包丁と一緒です。また、海外からのゲストと市場にくると必ず正本さんのお店に伺います。日本の包丁は、世界に誇れる調理器具であり、「切る」ことで魚の味を表現する鮨職人にとってなくてはならない道具です。正本さんは、柄を握ったときに切っ先まで神経が通う包丁をご用意してくださいます。

松乃鮨 手塚良則様

東京都大田区南大井3-31-14

TEL:03-3761-5622

https://matsunozushi.com/